トップページ>用語集

クリアフォルダー用語集

クリアファイルをオリジナルで作成・印刷プリントする際の用語集です。印刷方法など複雑な部分もございますので、気になりました点がありましたらお気軽にご連絡下さい。

クリアファイル
クリアホルダーやクリアフォルダーとも呼び、英語表記では「folder」になり折り畳むものと言う意味がございます。PPシートを2枚重ね閉じたもので書類やステッカー・シールや写真など薄いものを保管・整理するのに最適は文房具です。便利な事から企業様のノベルティとしても使われたり店舗様なコミケでの同人グッズでの物販で使われる事の多い販売促進グッズの定番品でもあります。
ポリプロピレン
PPと呼び、折り曲げに対しても強くポリエチレンより硬質で軽量な性質をもったプラスチックの種類の一個になります。燃やした際に有毒性の物質などを発する事も無いのが特徴の一つになります。当店でオリジナル印刷から販売させて頂いておりますクリアファイルの素材の中での定番になります。
CMYK
プロセスカラーとも呼ばれデータ入稿の際でお願いしておりますカラーモードになります。シアンのC、マゼンダのM、イエローのY、キー・プレートのKの四つで構成されております。
DICカラーガイド
DIC株式会社(旧:大日本インキ化学工業)が出版してあります色見本帳です。シルク印刷でクリアファイルを製作する際などには、DIC指定などをして頂けますと通常より厳密な色味にて特注にて印刷させて頂きます。
生分解性フィルム
土の中や水中などの微生物によって分解され、二酸化炭素や水などになる成分で作成された透明または、半透明なフィルムであり、エコクリアファイルなどの原料になります。
再生ペット
再生ペットとは、ごみとして回収されたプラスチック類をリサイクルして生成されたものです。
平板印刷
オフセット印刷と同義です。版面は平らで、水と油の反発作用を利用してインクの付く部分と付かない部分を形成しています。
プロピレン
現在、クリアファイルの素材として最も普及しています。一般的にはプラスチックと呼ばれPPと略されます。
印刷をする際、必要な版の事です。これを用いて、クリアファイルに印刷して行きます。
色稿
色校とも言われ、デザインデータと実物に色の違いがないか、確認する作業のことを呼びます。
  • 無料お見積り依頼
  • 無料お問い合わせ

クリアファイルに関するお問い合わせはお気軽に